Topics

招待状の返信ハガキのマナーをおさらい!

皆さんこんにちは。

楽しいときれいを叶える上質な「結婚式写真」を提供する

東京都港区赤坂の株式会社ファンウエディングです!

さて皆さん、自宅に招待状が届いたことはありますか?

おそらく、結婚式など様々なイベントが自宅に届き、その際に返事を書いているという方も多いと思います。

しかし、多くの方が、その返事のマナーを間違い、知らず知らずのうちに恥をかいている恐れがあるのです。

そこで今回は、招待状の返信ハガキのマナーをおさらいしましょう。

まず、返信ハガキを書くペンから決まっていることを知っていますか?

ペンは毛筆か黒の万年筆を使用するようにしましょう。

水性のボールペンならOKですが、グレーやブルーのインクを使うのはNGになります。

そして、送られてきたハガキに書いてある「御」や「芳」は線で消すのです。

この時に二重線を引き、消すようにしましょう。

黒で塗りつぶしたり、✕を書くのもNGです。

宛名の「行」は「様」に書き換えます。

マナーを守り、返信ハガキを書いてみましょう。