Topics

写真に映える、ドレスに組み合わせる小物

結婚式の写真を撮る時は

ヘアメイクやドレスなどに注意がいきがちですが

細かな部分のコーディネートにも気を配ることが大切です。

特に、花嫁さんの衣装の場合は

ドレスにぴったりと合うドレス小物や花の色がポイントになってきます。

ドレスがエレガントなタイプであれば

小物は優雅なデザインのものがいいでしょう。

最も目に付くのが、ブーケの花の色です。

白いウエディングドレスであれば、白が基調になったものがよく

白の中に淡いカラーのピンクやオレンジなどの

やさしい色合いが入っていると良いでしょう。

手元のグローブなどの色にも目がいきますので

レースタイプやオーガンジー素材の

柔らかな印象が残るものをおすすめします。

ドレスがカラーの場合は、

花の色はドレスとコーディネートすることがポイント。

ピンクやイエローの明るい色であれば

花の中にも、その色を取り入れることが基本です。

花と共に、グリーンの植物をあしらうと写真にもきれいに映ります。