Topics

ガーデンウエディングのメリット・デメリット

結婚式、披露宴には様々な種類があり、どれか一つを選ぶことは難しい程です。

 

その中でも近年人気が高いのは、天井の無い開放的な庭で挙式を行うガーデンウエディングです。

 

空の下で行われる挙式は、新郎新婦もゲストも本当に気持ちが良く、喜ばれます。

 

格式張って座っているよりもリラックスして楽しむことができます。

 

ライスシャワーやフラワーシャワーなどの全員参加型のイベントができることもメリットで、一体感が増し、印象に残る挙式スタイルと言えます。

 

男性にとってのメリットは、ゲストと近くで話ができたり、密に触れ合える点、そして何より、外でリラックスして挙式を楽しむ美しい新婦を隣で見ることができる点ではないでしょうか。

 

挙式が終わった後の楽しみとして、たくさんの写真を見て思い出を語り合う場面がありますが、室内では見ることができない表情や屋外ならではのゲストとの距離のない一枚など得られるメリットは大きいです。

 

ガーデンウエディングのデメリットは何と言っても天気に左右される点です。

 

曇り空なら問題なくできますが、さすがに大雨の中、庭で挙式は不可能なのでその辺りもプランナーとしっかり相談しておく必要があります。